スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒子のバスケ公開録音イベントレポート

ゲームが届きません。見事にkonozamaを食らいました。ホント超久々にAmazonに頼んだらコレだよwwwwwwwwww。・゚・(ノД`)・゚・。 PSPも購入して準備万端なのに・・・・・ちなみに色は赤で、カントクとお揃いです1111それにしてもPSPって見た目より全然軽いんですね。地味にカルチャーショック。

色んな意味でショック受けつつも、先日書くのを躊躇っていた公録レポを書き綴りたいと思います。有り難いことにご希望の声を頂きましたので雰囲気だけでもお伝えできればと。内容についてはざっくりと行きますがご了承下さい。間違っても声優ファンの方々は期待しないように。全体的に間違ってても許してくれ・・・ださい!!!111
・昼頃に会場周辺に到着。後ほど明らかになったのですが、このイベントは1部(昼の部)2部(夜の部)と2回に分かれていたみたいです。
・人数は約150名程。女子率は99.9%で間違いないかと思いますw見る限り男性はお1人だけだったかとwwバン博よりも少ないwwwww黒バス少年漫画なのになぁ・・・。心苦しいと同時に自分が男でなくて本当に良かったと思った瞬間でした。黒バスファンの男性諸君、応援してます1111
・建物内の公録イベント会場の外ではゲーム(今日発売)の試遊が出来るみたいでした。近寄る勇気なかったからよく判らなかったけどw
・イベントをする会場は至って普通でした。公録する感じの会場ではなかった気がします。ステージがあって、客席があって・・・みたいな。結構狭かったしステージが近かったです。
・会場内ではCanDoやカタルリズム、キャラソンが開演まで延々と流れていました。火神のキャラソンのハイヤイヤーに噴き掛けたが何とか耐えた。生憎なのは厨と同じ神経してる奴はいなかった様で合唱は始まりませんでしt
・開演前に本日の公録イベント内で使います~とアンケート用紙を渡されたんですがwwwwそんなもんwwwww書けるはずもなくwwwwwwキモオタ舐めんなおwwwwwwwwwwやめてください死んでしまいます

・開演間もなくヒャダインが登場!とにかく自虐ネタがハンパなかったですwこの人おもすれぇwwwwとイベント中何回思ったことかwww
・続いて賢章さん(黒子役)、友樹さん(火神役)、谷山さん・飯塚さん(GRANRODEO)、木村さん(黄瀬役)、諏訪部さん(青峰役)の順に登壇されていました。
・黄瀬役の木村さんの服が真っ赤で青峰役の諏訪部さんに「自分の色を意識しろ!」とツッコまれるという遣り取りがw諏訪部さんはきちんと青い色のお召し物を着てらっしゃいました11111
・友樹さんは憧れの谷山さん(詳細はググってくれださい)の手前で緊張しているかと思いきやそうでもなく、終始テンション高めでした。
・それに対して谷山さんは友樹さんをめっちゃ拒否ってて笑いましたwwwww嫌がりすぎワロタwwwwwwwww
・『自分のキャラ以外で気になるキャラは?』という質問に木村さんが「桃井です。現場では桃井が大人気。」というような発言をなさっていて嬉しかったです。だろ!?桃井可愛いだろ!!?1人で小さくガッツボーズ。
・三番組それぞれラジオのコーナーを一つずつ行いながらチームで分かれて対決・・・みたいなことをやってました。黒バスラジオは「黒バスインターハイ」のコーナーをやってました。・・・説明下手でサーセンww
・対決の内容は割愛。とりあえず皆身体張りすぎで笑いが絶えなかったです。
・前半は質問コーナーと、↑のコーナーを使った対決、後半は対決で得た勝ちポイントでフリースローに挑戦!だったと思います。フリースローは簡易的なゴールがステージ端に用意されており、ボールも本来のバスケットボールではなく柔らかめのボールでした。
・フリースローは谷山さんと諏訪部さんが綺麗に決めて拍手喝采。ゴールを決めた青峰役の諏訪部さんに黄瀬役の木村さんが「やっぱ尊敬しちゃうな~」という様な発言をかなりわざとらしくしてましたw
・どのタイミングだったかは忘れましたが賢章さんが「今日はボクが光です」という発言をなさって会場何故か拍手ww黒ラジではご存知の「僕はここだよーーー!!!!」も聴けて大満足でした(笑)
・「俺に勝てるのは俺だけだ」も諏訪部さんがサラッと言ってました。サラッと言い過ぎてて自分は聞き逃しかけたw
・他にも色々あったのですが上手く文章化出来そうにないので割愛。
・閉演後、周りの方達が黒バストークしてるのが変な感じでした。バン博の時もそうだったけど自分の周りで黒バストークされるとむず痒くなるというか、黒バスに本気すぎるキモタがこんなとこにいてマジスミマセンというかry

最初の最後まで、徹頭徹尾楽しいイベントでした。黒バスとは遠い会話ばかりでしたが、面白かったからいいかっていうww黒バスに関わって下さっている方々のお姿を拝見出来ただけでも行った甲斐があるというものです1111
これ以上無いくらい中途半端なレポになってしまいましたが、これが私の限界ですwwwwwTT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。