スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニバス感想

お久し振りです。気紛れに32日連続~のページを開いてみたら丁度一週間限定で復活配信されていました!
保存し逃した方は要チェックです!!・・・・しかし、花宮と景虎がいないのにやっぱ違和感がありますねww

今回は発売から大分経ってしまったアニバスvol.1~3の感想になります。
ファンブックとアニメ雑誌の中間という感じなのでどう書いたらいいのか悩みました。結果的に何時も通りツッコんでるだけですけど。
基本的にアニメに対しては寛容なのでそんなに長くならないだろうと予測していたんですが・・・・思いの外長くなりました(;´Д⊂)短く纏める能力が欲しいです、押忍!!
【vol.1 誠凛編】
○ピンナップ
帝光円陣似合わねえええええええええええ ここまで円陣が似合わないとは思わなかったwwwwwww
帝光時代はあんま馴れ合ってるイメージないからだろうか・・・・赤司の両目はちゃんと同じ色です。これが正常。
青峰の顔がめちゃくちゃ爽やかっていうか善良。綺麗な顔してるだろ。孤高の王なんだぜ・・・・コイツ。
○キャラクター紹介
伊月への日向のコメントに全てが詰まってる。
○スペシャル対談(小野賢章さん&小野友樹さん)
・私の記憶が正しければアニメ雑誌のインタビューと被ってるところが結構多いかも。
・台湾イベントなんてあったんですね!スゲー!!「世界的人気」なんて言わないでくれ画面が涙で見えないTT
 関東住まいなので以前の京都イベントの参加は断念したのですが、海外も視野に入れるべきなのかww
・インタビューを受けた時点で既に2期決定は知らされていたでしょうから、今読むと若干白々しく感じる罠(笑)
○設定資料集
・本邦初公開の背景設定資料が盛り沢山!細かい。そしてカントクの部屋のストイックさがカッコイイ11111
・アニメ放映中もずっと思ってたけどツッチーマジイケメン。納得のリア充。
・キャラクター対比表、カントクが透けてる・・・・・・ 軽くホラーwwwwwwwwwww
・各キャラの服装にも気配りが!シャツズボンINしてるのは誠凛じゃ黒子だけとか気付かなかったなー。
カントクの携帯だけ特別仕様・・・だと・・・・・???

【vol.2 海常&秀徳編】
○ピンナップ
黒子のマフラー(襟巻き)が完全にグロ注意。2号が・・・・2号が・・・・・(((゚Д゚;)))ガタガタ
一回見た後静かに閉じましたわ・・・・・・テラおぞましいwwwwこれはアウトwwwwwwww
○キャラクター紹介
コレを見るまで小堀の名前(浩志/コウジ)をずっとヒロシと読んでいたことが判明。
ファンブックで気付けなかったバカが此処に(=゚ω゚)ノ 現在猛省中です。
○スペシャル対談(小野大輔さん&木村良平さん)
・木村さんの語る黄瀬の魅力にかなり感心しました。確かに素直な性格じゃなかったら孤高の王スレた青峰どころじゃ無かったかもしれない。「だからこそ模倣出来る」という言葉にも成る程と思いました。
・将来社長になりそうな高尾wwwww将来有望杉ワロタwwwwwww
・高尾はそれほどチャラくないと思うんですがね、個人的には。黄瀬の方がよっぽどry
・37ページ目の遣り取りが全体的に面白かったですw木村さん面白い人だbb
・小野大輔さんは相変わらずの緑間スキーでした。ここは安定。
○設定資料集
・着色されてないと緑間さんって・・・・ちょっと怖いwww
・キャラ対比表に火神(のっぺらぼう)が二人いて何かと思ったら比較用火神だった。
・武内監督が思ったよりも小さい(笑)
・秀徳のシャツIN要員は大坪。
リアルリアカー糞ワロタwwwwww これ、現実的にイケるんですかね!?ちょww見てみたいwwwww

【vol.3 桐皇&other編】
○ピンナップ
桃井の本気具合にドン引き。 お、落ち着くんだマキシム。桃井だぞ、あの桃井だぞ・・・・!!(動揺
しかし桃井の料理スキル=カントク並、プラスこのスケールと来たら一種の殺人兵器なんじゃね????
黒子に合掌。お蔭で隣にいる青峰の笑顔が「ざまあwwwww」にしか見えなくて困っている。
○キャラクター紹介
・カントクは自分のこと愛嬌があると思っttうわちょなにをするやめr
・紫原と赤司の立ち絵どうすんだろうと思ってはいたが、まさか池袋ジャックのイラストを使ってくるとは。
○スペシャル対談(折笠富美子さん&斎藤千和さん)
・アニバスの中で一番テンション上がったコンテンツでした1111
・良い意味で女らしくないカントク。そんなカントクが大好きです。世界で一番カッコいいよ!!
・女性ファンに対して意識する点が異なるカントクと桃井。黒ラジで千和さんが仰っていた事を思い出しました。
カントクとは逆に桃井が女性ファンに嫌われることを覚悟していたという折笠さん。ご立派ですTT
・マジレスさせて貰うと序盤の桃井は嫌われて当然というか、そうなるのが自然じゃないかと。今となってはあの悪女っぽい桃井も可愛くて仕方無いですが^^ 桃井は9巻辺りからグッと可愛くなったような気がしますbbb
・女子らしい恋愛トークがwwキャラの立場からだと千和さんは日向派、折笠さんは青峰派の模様。
「3人が一番説」も説得力がありますね~。ただし今吉、テメーはダメだ。
○設定資料集
・何度見ても最上(桐皇のモブ)の箇所で吹く。最上wwwwwよく資料集に紛れ込めたなww
・紫原でけええええええええええええ!!!!!!まいう棒が一瞬バナナに見えただなんてそんなry
・桐皇の女子制服の正規版が気になります。桃井の着こなしはがっつり校則無視・・・・してないにしても。

アニバスで一番テンション上がったのは女子お二人の対談でしたが、一番嬉しかったのはアニメ雑誌の描き下ろしイラストが再収録されていた点でしたヽ(´ー`)ノどのイラストも素敵です11111
あとはファンブックと同じく使い所の無さそうなシールが可愛らしい。アニメの綺麗なビジュアルが所狭しと使われていて見ているだけで幸せになれます。内容は大衆向けだけど自分みたいなキモオタでもちゃんと楽しめました。
とにかく2期が益々待ち遠しくなった、そんなアニバスでした!111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。