スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説版黒子のバスケ ‐ReplaceⅢ- 感想

あっと言う間に日曜日。あっと言う間に6月。時の流れに着いて行けません。
『KUROBAS CUP2013』のチケット受付が昨日から始まりましたね。自分は先程申し込んできたところです!
転売対策で本人確認がされる様ですが昨今の黒バス周辺は穏やかではありませんから、当然の対応でしょう。しかし倍率は依然高いままであろうことが予想されるので、当選確率が上がっただなんて微塵も思えませんw
なんとか当てたいけど当たったとしたらそれこそキセキ・・・・・(;´Д`)

以下拍手返信です。正直返信は返信で記事を分けた方がいいのか未だに分かりません。此処で返信されるのがNGな方はコメの文末にでも明記して頂ければ別記事に隔離しますので、どうぞお気軽にお申し付け下さい。

momoさんへ。
黒バス語りが出来るっていうのは自分にとってこれ以上ないくらい嬉しいことですし、些細なことでも一緒に盛り上がれたらもっと嬉しいです。お心遣いも有り難うございます!111
はい、ファンミーティングの詳細を教えて下った親切な方がいらっしゃって心の底から感謝感激でした・・・!此処を御覧になられている可能性は低いですが、教えて下さった方に今一度感謝しなければなりませんね。その節は本当に有り難うございました!とりあえずmomoさんの分まで感謝の念を送って置きますww
上記の通り本人確認がされる様ですので安全性は幾らか上がったんじゃないでしょうか。完璧とは言えませんが、抑止力にはなりそうです。同じく無事開催されることを切に願います。

ひまりぃさんへ。
バタバタしているにも関わらずありがとうございます!コメントは無理のない範囲で構いませんので^^
ネタバレになってしまうので此処では余り本誌の内容に触れられないのですが、いつもに増して気になる展開ですよね・・・・・アニメイラストは1期に負けず劣らずのクオリティーでそちらも非常に楽しみです11111
ラジオについてはクソワロタとしかwww先生もアレだったけど賢章さんと友樹さんの温度差も中々のもんでしたw
先生これからもゴルフ・・・じゃなくて、連載頑張ってください><劇画調黒子は是非見たいです。めっちゃ見たい(笑)


今回の記事は2012年9月に発売されたノベライズ第三弾の感想です。お待たせしましたの一言で足りるはずもなく。大変お待たせ致しました(土下座)。主にアンケートに投票して下さった方々に捧げます・・・!!(;´Д⊂)
○表紙
黄瀬終了のお知らせ。と思ったけど紫原ってああ見えて100キロ無いんですね、信じられナイwwww
それでもうつ伏せの上に乗っかられたらキツいだろwwww緑間さんは相変わらずの不幸ポジ。
紫原のお蔭で赤司の小ささがハッキリと分かります。赤司ざまぁwwwww寝転がってたらお得意の「頭が高い」も言えなかったりして^^スヤスヤ寝てる黒子と・・・・桃井は何してんだろうw
青峰の書物を顔に乗せないと眠ることが出来ない病気はいつ治るの?藤巻先生がはやく治してくれるといいね><

○ピンナップ
アレーーーーックス!!!!!!
髪短いアレックスたまんねぇぜアレックス・・・!!そして何と言ってもこのGカップである。
最早どっちがバスケットボールなのかわからryごめんなさい。白Tとジーンズでこれだけ色気出せるアレックスパネェっす。でもやっぱり「綺麗」とか「美人」よりも「イケメン」という言葉が一番しっくりくる不思議。黒バス女子は大概イケメン、これ常識111111
そんなアレックスの傍らにいる若かりし日の火神と氷室は今では考えられない無邪気さです。この数年後に左の人が「叩き潰したい」だの「なめてるっつーんだよ!」だの言い出すのかと思うと成長って残酷ですね・・・・。

裏面は陽泉高校メンバー。登校風景でしょうか。紫原のgkbrっぷりから秋田の寒さが伺えます。
寒さを微塵も感じさせない氷室の笑み・・・ってお前ピンナップ両面いんのかwwwww後ろの方で告白されてる福井が何だか脈アリ気な顔をしているので、これはツッチーに次ぐリア充誕生の瞬間・・・・?リア充爆発しろ。

○第1G キセキが浴衣にきがえたら
・冒頭から青峰と桃井のターン。リア充以下略
・桃井の浴衣、さぞ可愛かろうに・・・・・(*´д`*)
・黒子を前にテンションマックスの桃井(通常運転)
巻藤再び。まwwたwwおww前wwかwwwwwwwww
・そろそろ登場人物紹介にいてもおかしくないぜ、巻藤くん。
桃井による焦らしプレイ(意味深)
・青峰、腹減ると不機嫌になるてwww子どもかwwwwww
・ナンパかーらーの紫原と赤司の登場。紫原が着れる甚平がこの世にあったことが驚き。
・赤司さんは白地に昇り竜の浴衣ですか。それどう見てもヤ○ザですよね。
・一着ウン十万の予感しかしません。何しろ財閥の息子(笑)ですからね11111
・で、結局赤司は将棋大会に行くとwwwwwwインドアなのかアウトドアなのかハッキリしろwwwww
・緑間登場。195cmの大男が輪投げしてる状況ほどシュールな光景もそうない。
・おは朝信者の生き様を見ているとホントに目頭が熱くなりますね・・・・・(ノД`)
・オバケのぬいぐるみの次はスプラッタなクマのぬいぐるみてwでも笑顔の桃井が可愛いからよしとするbbb
・ナンパ(2度目)かーらーの黄瀬登場。モデルの有効活用っていうかそんな中途半端な変装で来るなやww
・黄瀬の浴衣が意外。平林先生の黄瀬のイメージってそういう感じなんですね~。
・だから白地に竜はどう見てもry
・プールの話、つまり桃井は中1から中2にかけてエロくなったってことでおk?そうとしか考えられない(クズ)
奥義・超長距離シュート(対人用)誕生。あれ、3Pシュートってどんな技だっけ・・・・・???(遠い目)
・桃井に対して緑間さんが優しい。普段変人なのにたまーに常識人になる緑間さんが好きです////
・今までのナンパは全て伏線で実は事件に巻き込まれていた一同。説明するのも何なので省略。
・名前だけ登場の灰崎乙wwwwwww第4弾のノベライズが出たら登場できるかもネ!bb
・ラストは全員で花火。挿絵の黒子と桃井の後姿に癒されました。赤司と緑間は何してんの???^^;

○第2G 誠凛高校バスケ部、始動!!
・誠凛バスケ部が創設されて間もなくのお話。原作では数コマで飛ばされた期間ですね。
・カントクと買出しに行く日向。買い物が早いカントクかっこいいなぁ。逆に桃井は物凄い時間掛かりそう。
・日向は「リコ」、伊月は「相田」呼びなのが新鮮。
・コガのメールの文面がらしくて笑った。コガとか黄瀬とかは顔文字多様しそうだなー。
・声を発さない友人が気にならないってwwwそこは気にしろよwww
・誠凛メンバーは打ち解けるのが早い。流石善人の集まり。
・ツッチーいい奴杉ワロタwwwwこれが入部に繋がる訳ですね。補完有り難うございます1111
・斯々然々で正座する誠凛一同。日向と木吉が同じタイミングで謝罪するシーンが好きです。
・カントクへのプレゼントの正体はホイッスル。ホイッスルってそんなに高いのかと思って調べてみたんですが良い物だと結構するんですね。ムチャクチャ高いって訳じゃないけどホイッスルだと思うと躊躇する感じ。
・皆を心配して怒るカントクにめっちゃトキめいてしまった。それでこそカントクだッ!ヽ(´ー`)ノ
・挿絵もカントク可愛いよカントクbbbbb
・誠凛とカントクの良さがぎゅっと詰まったストーリーでした。ホント皆イイ奴。

○第3G The Adventures of TAIGA&TATSUYA
・↑こんなに長い英語のタイトルが出てくるとは思わなかったww
・幼少期のタイガとタツヤのお話。舞台はロサンゼルス。内容もかなりアメリカっぽいです。
・バスケットボール目当てで夜の校舎に侵入しようとする二人。発想がアメリカン(笑)
・氷室が思いの外兄貴してる。こりゃ慕いたくなるのも無理はない・・・・かもw
・さっそく出掛ける二人。誘拐云々のところは一瞬読んでて素に戻りました。アメリカの誘拐事件は本当に凄惨なものがありますからね・・・。読みながら色々と思い出してしまいました。
・氷室のアイデアで大人の目を掻い潜って進む二人。よい子は絶対にマネしないでね!
・火神はこの頃から犬駄目なのかwwwwどんだけ苦手なんだよwwwwww
・犬の名前はアレックス!アレックスなら仲良くなれ・・・・なかった。野宿とか無理するわぁ。
・アレックス(犬)を連れて無事廃校に辿りつく二人。暗闇の中進むのは怖がりじゃなくても怖い。
・氷室の強がる姿勢が健気です1111
・床が抜け、足が動かなくなった氷室のために動く火神。だが、犬に阻まれ終了(笑)
・満を持してアレックス(人)が登場!!手当てしてくれるアレックスマジイケメン11111
・アレックスと氷室の会話がとても良かったです。アレックスが優しさと氷室の気持ちが伝わってきて、切なくなりました。
氷室「子ども扱いしないで」 この程度だったらまだ可愛かったのにな・・・・。
・二人を見守るアレックス・・・・イイハナシダナー。・゚・(ノД`)・゚・。ここまで二人を思ってくれていたんですね。原作でも和解してまた仲良くやってる三人が見れたらいいなぁ。

○第4G 謎の彼女T
まさかのツッチー主役。ツッチーのリア充設定がこんな所で真価を発揮するとはwww
・×「土田はバスケ部で唯一の彼女持ち」 ○「土田は黒バスで唯一の彼女持ち」
・木吉を不在にしたのは動かし辛いからなんですかね。確かにこういう恋愛絡みの話での行動は予測不能だけれども。
・つっちーの彼女を見たがる一堂。私も以前から気になってはいましたが一生言及されることはないと思ってました。それがまさかこんな形でry
・伊月は温泉回と同じくこういう場合引き気味なんですね。日向とコガが意気投合する時は大抵ロクでもねーww
・ミス誠凛!?いやいや、ミス誠凛ならバスケ部にいるじゃないですか・・・・美脚と言ったら我らがカントクでしょう!!そりゃプロポーションはちょっとスッキリしすぎているかもしれnうわちょなにをするやめr
・つっちーの彼女を確かめるまで尾行を続ける誠凛メンバー。愛すべきバカってこういうことかww
・ミス誠凛、キャリアウーマンの次に登場したのは水戸部の妹!千草ちゃんって言うのか・・・!!
・水戸部に似た太眉の可愛らしいお嬢さんですな。凛兄呼びも可愛らしい。・・・そうだ、黒バスに足りないのはこういう大人しくて可愛い【禁則事項です】
・超熟女趣味ワロタwwwwどう考えてもアリエナサスwwwwww熟女好きは緑間さんだけで十分です。
・つっちーの彼女=バーチャルという酷い結論を出しつつも正体は明かされず。分かってはいたけどやっぱり見れなかったか・・・www
・結局イニシャルがTってことしか判明しませんでした。普通の女の子ってなんだよおおおおおおorz
・先生、マジで気になるのでいつか原作に登場させてください!1コマでも構わないんで!!何ならNEXTの糞茶番のネタにでもしてくれださい!!(必死)

○第5G はたらく陽泉高校
・冒頭から紫原のフリーダムさが炸裂。雪食うとか本当にやりそうw
・小説で見ても圧倒的な違和感の「アル」。改めてすごい雑なキャラ設定だなと思いました。
・陽泉高校はミッション系なんでしたっけ。詳しくは存じませんが、本当に奉仕活動やっていそうなイメージ。
・岡村ことケツアゴリラが子供たちに大人気。あ、ケツアゴリラこと岡村ですね間違えました^^
・ケツアゴリラのイジられ方が更にキツくなってるようなwww福井いいぞもっとやれ11111
・福井の虚言癖ワロタwwww原作読んでる時には気付かなかったけど、陽泉結構キャラ濃いわー。
・幼児からおばちゃんまで幅広い守備範囲を持つ氷室さん。悪い事は言わない、その人メンヘラだから近寄らない方がいいよ。
・それにしても挿絵、紫原の手に持ってるポテチもう少しどうにかなんなかったのかww
氷室「ちょっと非常手段に出ました」 !?(((((((( ;゚Д゚)))))))
・何wしwたwしwwwwwこの幼女の反応はもしや・・・・・・・通報しますた。
・紫原(子ども)と園児(子ども)の遣り取りは不思議と微笑ましかったです。なんだよ、ちゃんと面倒見れんじゃん(ノ∀`)
・背は低すぎても高すぎても不便ですよね。紫原サイズまで行くと生活に支障を来たすレベルなのでは。
・黒子のことをかくれんぼで表現したのには感心しました。紫原らしくてイイですbbb
・最終的には荒木監督の昔のよしみで万事解決。姐さんと慕われてる時点で荒木監督の階級が垣間見えますwww

○おまけ 大ちゃんの覚醒
堀北マイ>アレックス>桃井>>>>越えられない壁>>>>>カントク
・コレ↑が何のことなのかは皆さんのご察しの通りです。カントク・・・・・泣いてもいいのよ。・゚・(ノД`)・゚・。

感想書く為に今一度読み込んだ訳ですが、今回も素晴らしい茶番の数々でした!1111アニメにも関わって下さっている平林先生には重ね重ね感謝です。
茶番と言ってしまいましたが、今回の中で一番心に残ったエピソードは第3Gの火神&氷室とアレックスのお話でした。今までのノベライズには余り無かった後半の雰囲気が特にお気に入りです。恥ずかしながらアレックスと氷室の会話にはジーンとなりましたTTまたこういうテンションのお話が少しでも読めたら嬉しいです。ノベライズでそこまで暗い話されてもアレでしょうからねwwww
あとがきの藤巻先生のツッコミまで楽しませて頂きました。バスケ?なにそれおいしいの?????^^
売上も上々の様ですし、まず間違いなく第4弾は企画進行されていることと思います。なので次にも期待111
次は是非「氷室の左目の秘密」を書いて貰いたいですww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。