スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ30号 第218Q「せめて今だけでも」感想(※ネタバレ注意)

【悲報】マキシムに光なんてなかった。

明日待ちわびる光(ライブ配信)がある♪とか言ってた奴誰だよ・・・私だよ・・・・・orz
ええ、ご察しのとおり7月7日に自宅に居られないことが確定しました。本当に有り難うございました。
配信すら見れないとはorz黒バス厨涙目wwwwwww再配信もあるようですがライブ当日の配信が見れないとなると個人的に何の意味もねぇ状態なので、こりゃもう完全にオワタ\(^o^)/wwwwww
大人しくDVD化を待つことにします。行ける方見れる方、全力で楽しんじゃって下さい!11111

更新低迷中ですが、そんな中拍手有り難うございます!しかし何気にスパムも増えているというwww
それほど困ってないので大丈夫ですけど!218Qです。
今週の扉絵は・・・図書館で勉強中のキセキでしょうか。先週の三人に青峰が加わった感じですかね。
一瞬誰だコイツと思ったんですが肌のトーンで青峰判定しました。黒いって分かり易くていいbbbb

先週は酷い今ひとつな展開だった黒バス。今週は黒子と青峰のタッグが復活して試合が再開されます。
以前にも増してかませっぷり全開な双子による黒子への評価。双子でかませってもしかしたらスポーツ漫画史上初なんじゃ・・・・あ、「黒子のバスケ」はスポーツ漫画じゃなかった。すっかり失念してたぜ!11111

かませに死刑宣告を言い渡す赤司さん。この時赤司のすすめをちゃんと聞いてれば双子もあんなことには><
試合は黒子投入でいつもの反応→「なんだ今のは!?」「何が起きた―!?」を見せる観客。
いい加減慣れろよ言いたくなりますが過去編なので此処はグッと我慢します。
黒子の代わりに下がったのは黄瀬。これは黄瀬の実力云々じゃなくファウル取られた回数が関係してるんだろうな。

黒子からのパスが通って息を吹き返す帝光。正直紫原の「おっけー~~」が一体何に対してのオッケーなのか全く分からないんですけど、パス貰うとオッケーって言いたくなっちゃうんでしょうかこの人。ちょっとよく分かりません。

3Q残り6分で楽々と帝光が逆転。さりげなく心配してくれてるっぽい緑間さんに答える黒子が凄く「らしい」です。
「細かいことは終わってから考えます」はまさに桐皇戦(WC)で言っていた「先のことはまたその時考えます」という台詞そのものですね。後先を考えない潔さが黒子の良さであり黒バスの良さでもあり、藤巻の良さでもある。
後先考えなさ過ぎて伏線が放置されるのがたまにキズですが、そこも先生の良さだよねっ1111ヽ(´ー`)ノ

双子がファウルを得意とする理由は合気道によるものだということが判明。古武術の次は合気道っすかwwwwww
前半と休憩の合間に双子の情報を収集して来た桃井は流石ですね。ググっただけじゃないよね???

この情報に確信を持った白金監督は敢えて1ON1を仕掛けるよう提案します。
「入念にすりつぶせ」という言葉通りすりつぶされまくる双子^^青峰相手には手も足も出ず、その後もいつものペースを取り戻してサクっと勝利。帝光は全中二連覇を達成します。
物語的に分かっていたことではありますが、こんなに盛り上がらない二連覇もそうないよね。
分かってたことだけどね!分かってたことだけど!最後のかませ(双子)は本当に必要だったのか????
アレが逆に試合を盛り下げる要因になった気しかしないwwwwwガチで何故双子にしたしwwwwwwww

二連覇を果たしたキセキはまだこの頃は喜ぶという感情を忘れていないようですね。
そして突然の重苦しいモノローグに動揺wwwwここから全ての歯車が狂って行く訳ですね・・・(;´Д`)

特に何の活躍もないまま虹村元主将ら三年が引退。虹村は今なにしてんだろうなぁ。

全てを終え、一段落といった様子の監督とコーチ。キセキの才能の大きさを危惧する監督ですがやはり体調が悪げ。
大丈夫か?と思った次の瞬間、白金監督が倒れた。 
えええええええええエエエエエエエ!?????????(゚д゚;)そのうち何かあるとは思ってたけど随分急だなオイwwwwwwwwwwwww
ていうか目の前で倒れそうになってるのに気付かないコーチの目節穴すぎだろwwwwwwwwwwwwwwwwwww
目線しっかり前向いてるのに何処を見てたんだよwwwwwwいっそ怖いわwwwwwwwwwwwwwwwwww

帝光編の核心に迫る前にこんな事件が待っていたとは・・・・よもや黒バスでリアル死亡フラグが立つ日が来るとは思ってませんでした。そりゃ思わねぇよ。
まさか白金監督がこんなことになるなんて・・・><死亡フラグと同時に指導者交代フラグでもありそうです。
可能性としてはここでクソみたいな指導者が来るか、もしくは赤司の独裁政権が始まるか、どちらもあると思ってます。でもキセキがバラバラになった原因が指導者のせいで・・・っていうのは腑に落ちないから、このまま真田コーチが就任して力不足でバラバラに、っていうのもアリっちゃアリかも。

結局白金監督って何だったんだろう。黒幕みたいな形で出てきて、名監督顔しながらもテケトーな指示して、そんでいきなり倒れられてもって感じなんですがwwwwwぶっちゃけ根っからの善人には見えなかったおwwwwwww
これも藤巻先生の狙い通りなんでしょうか?とにかく次週が気になります。白金監督、生きろ!!(一応)

Comment

Re:ひまりぃさん

毎度ながらの遅レス失礼致しますorz
双子はナイスかませでしたbbb個人的に中宮南に勝るかませはいないと思っているので、この双子は二番手かな^^丞成や新協学園といい勝負してると思いまつ^^
お、荻原はまだ一年ですから!今後の伸び白に期待しましょう!(;´Д⊂)ですが確かに双子相手にアレでは先が思いやられますわ・・・・)
赤司テメー仕事しろwwwwあと鼻拾ってこいwwwwwww ひまりぃさんの着眼点には何時も驚かされます(笑) 
緑間さんはこの頃から持ち前のツンデレを発揮していたということですね。これは惚れる////
なるほど、火神と津川の対比を狙っての合気道・・・ってたぶん藤巻そこまで考えてなry流石藤巻先生だぜ!!1111
白金監督の急激な体調変化に全く着いて行けませんwwwこんな急展開も黒バスの醍醐味・・・・なんですかね?w
思い入れ・・・まさにそれですよ!思い入れを強くするには時間が圧倒的に足りてません。これも先生の計算のうちなのか。来週どう転ぶが非常に楽しみです!111
  • 2013/06/30
  • マキシム
  • URL
Re: LALAさん

遅レス失礼致します(;´Д`)LALAさんお久し振りです!言うまでもなく、覚えていますよ!111
拍手の件に関しては先程しっかり確認したのですが、どうやら届いていない模様ですorzFC2ェ・・・・
え!?iPhoneで見れませんか!??何故でしょうね・・・ちょっとその辺は検討してみます。もしかしなくても他にも見れない方がいらっしゃる可能性があるので。改善に尽力したいと思います。ご指摘有り難うございます。
黒バスは近頃どころか大分前から面白さに拍車掛かってますよbbbb待ちに待った帝光編が期待通りの面白さで本当に楽しいです^^
白金監督やばいですよー!・・・って、こんだけ経ってますからもう読まれたとは思いますが(笑)
そう仰って頂けて光栄ですが毎日となるとこちらも身が引き締まる想いですww最近怠けすぎなんで心を改めないと・・・!
またLALAさんとこうしてお話出来て純粋に嬉しかったです。これからもお時間があれば是非構ってやってくださいwヽ(´ー`)ノ
  • 2013/06/30
  • マキシム
  • URL
これは黒バスでも一位二位を争うかませっぷりでしたね・・・。双子が弱すぎて荻原これに負けちゃったのかよ、とか思ってしまう件(;´Д`)ウウ・・・ 緑間さんのさり気ない優しさに思わずときめいたwww普通こういうのは赤司(キャプテン)がするんじゃ(;'∀')ただでさえ空気ってるのに・・・。 双子と青峰の一対一。どっかで見たことあると思ったら正邦戦の火神と津川でした。合気道と古武術も若干似てるし・・・? 123ページの赤司さん鼻なくね?このページでいつも「ふふっw」ってなります。 そしてお菓子をもらう緑間さんwwなんか仲良さげ(=゚ω゚) そして倒れてしまう白金監督www早いよww急展開すぎるわwwwwもうちょい後でもよかったのに(汗)まだ思い入れの強さが足りてないですよ・・・。 来週からようやく物語の核心に入っていくわけですね!次の黒バスも楽しみです!
  • 2013/06/27
  • ひまりぃ
  • URL
先週、第三弾小説の感想に拍手でメッセージを送ったのですが、届いたのか自信が無いのでこちらに(笑)
お久しぶりです、覚えてますか?
何故今までコメント出来なかったのかと言うと、iPhoneに変えてしまいマキシムさんのブログに飛べなくなってしまったからです、ごめんなさい。
最近、個人的に黒バスがどんどん面白くなってきていてやばいです。
帝光編始まった時とかなんて、もう、帝光編とかなんなんですかもう、待ってましたよもうって感じでしたよ。
そして今週、実はまだ読んで無いんです!白金監督が倒れたみたいなので、気になってます!
これからまた毎週コメントしにいきますね!毎日の楽しみにします!←
それではまた!
  • 2013/06/25
  • LALA
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。