スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

238・239Q感想

【速報】ジャンフェス2014に行けなくなりました。

お陰様で生きる気力が大分削がれました・・・・スーパーステージは案の定外れたからいいっちゃいいですけど・・・・
一昨年はどうにかなったんですが、今年はどうにもならず・・・・・本当に残念で仕方がありません・・・・原画みたかったアアアアアアアアアウワアアアアアアアアア。゚(゚´Д`゚)゜。
願わくば、どうかあと1年以上黒バスの連載が終わりませんように。ただそれだけです(血涙)
【238Q】
1Q終了時点で誠凛と洛山は同点。久々の荒木監督の登場にテンションが上がります!11
カントク、各方面から随分評価されるようになりましたよね、最初と比べると・・・。カントクもちゃんと成長してるよ!

福井にポンコツ呼ばわりされるくらい無力な選手になってしまった黒子。内心は悔しさで一杯です。
そんな黒子を励まそうとするバカガミさんのお言葉はすごく心に響きました(棒)
もう一度黒子がコートに戻ることを前提に解決策を探る方向で行くようですね。

一方の洛山は誠凛の力を把握したとのことで此処からが本格始動って感じ。
この間アニメ感想でも言ったけど、イーグルアイとホークアイをそんなに比べる必要ある??? 伊月さんに何か恨みでもあんのか???あ?????????
イーグルアイがホークアイよりも視野の狭い格下技だなんてこと皆とっくのとうに知ってんだよ!!!!!!!!いい加減にしろ!!!!!!!!!!!!!111

・・・・・・・・・・スミマセン。つい熱くなってしまいました。伊月のこととなると人一倍熱くなってしまうんです。
高尾のいない今、伊月相手なら余裕だろwwやっちまえwwwwという考えのもと、謎に包まれた男・黛が動き初めます。

そんな中、カっちゃんの解説→「洛山高校のスタイルを一言で言うなら 横綱相撲です」

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \     いや・・・ これバスケだから・・・・・
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

バスケをあえて相撲で解説するユニークな原澤監督なのでした。(完)

と、ここで桃えもん桃井のデータノートの登場です!解説で桃井のデータ収集能力が有効活用されたのってもしかしてこれが初なんじゃry ・・・今までは手ぶらだったんだよ、言わせんな////

黛のステータスは極々平凡。洛山のレギュラーとしては補欠以下。
データノートの文字がちゃんと女の子っぽい文字で驚いたのはここだけの話です。荻原の手紙でさえバリバリの藤巻字だったのに・・・・
更に黛の経歴は帝光時代の黒子とクリソツ。もう此処まで言えばお分かりですね。
黛千尋は黒子テツヤのクローンだったのです。

おまけにこのクローン、性能は黒子よりも一回り上。オリジナルがニュータイプに負ける・・・SFではよくあること。赤司によると『新型の幻のシックスマン』だそうですかなんかくどいので、私は『新型のステルスモモ』と呼ぼうと思います。

まるで新商品を売り出すかのような口振りで出てきた黛さん。以前私は
「黛」=「黒子の代わり」という字解釈をコメントで拝読したこと、それと単純に黒子と似たスタイルの選手がいてもいいなと考えたのが理由です。以前に高尾が同属嫌悪~なんて言ってましたが、今度は黒子が同属嫌悪する番になっても面白そう。ミスディレクション弱体化フラグもあるので黒子を越えるミスディレ能力者が現れてもいいんじゃないかと思います。
なーんてことを言っていたりしたのですが、まさにそれでしたww「黛」の字まんまじゃねーかワロスwwww
しかし、黒子の能力の低さを逆手に取ったのがミスディレクションだったのならば、シュートとか割と出来てしまう黛ってミスディレクションの使い手としてはどうなの?って思います。高性能に見えてそうでもないような気が・・・
あと黛をこうやって黒子と同じように利用するあたり、赤司って帝光時代から全く成長してないんだなってことが垣間見えました。まるで成長してないよこのキチガイさん・・・^^;

【239Q】
この回を読んだ時から、この感想を書きたくて仕方がありませんでした。やっと、やっと書けるー!!!(自業自得)
この回は新型ステルスモモとして洛山レシュラーとなった黛の過去からスタートします。
そこで明らかになる、黒子と黛の類似点と相違点が以下になります。

<黛と黒子の類似点>
・存在感が希薄であること。
・↑のことにさほど頓着はなかったこと。
・赤司に出会ったこと。

<黛と黒子の相違点>
・洛山に入学したこと。
・練習に音を上げて退部届けに署名をしていたこと。
ラノベが好きなこと。
読んでいる本(ラノベ)のタイトルが「時計仕掛けの林檎と蜂蜜と妹」であること。

時計仕掛けのwwwww林檎とwwwww蜂蜜とwwwwww妹wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

藤巻先生がラノベのことをどう思っているかがよ~~~~~~~~~~~っく分かりました^^
まぁそれはいいにせよ、黛さんがまさかのオタで動揺が隠し切れなかったwwwww仲間じゃねーかよ・・・・

黛に黒子と同じ才能を発見した赤司は黒子と同じルートを辿らせようとします。
一言でいうと「僕と契約して幻のシックスマンになってよ」ってことでいいと思います。コイツこえーよ!!
しかし黛は赤司の誘いに対して黒子とは全く異なる反応を返します。ここで重要となってくるのはやはり「自分が気持ちよくなけりゃバスケなんてやる意味はない」という台詞だと思うんですが、これはまたバスケに対する新しい考え方だと思いました。キセキの「勝てればいい」とは違う、新しい何か。考察が今後無駄に長くなりそうな予感です(笑)
それと黛は黒子とは違う意味で達観した考えの持ち主であることも分かりました。全体的に中二っぽいのが玉に瑕だけどwラノベ愛読者なら仕方無い

試合に戻って。新型ステルスモモの黛は誠凛にとっては脅威の存在。
水戸部が黛のオアスをパスコースから逆算して軌道を読むも、シュートに変更されては歯が立たず。黛さん後出しの権利も使えたんですね~(カン違い)
黒子をマークにつければミスディレクションは防げる(カゲ薄い同士相手できるってことか?)が、性能の差で黛に勝つことは出来ないとのこと。
ていうか黛は基本人を蔑むようなスタンスなんですかねwモノローグ荒みすぎだろwww
そんな状況でも黒子は全く諦めておらず、何か策を練ってる(もしくはヒントを探してる)模様。物凄いREC目に思わず吹き出しましたがwww

で、何か新しい手を打たねばということで投入されたのが・・・・何故か降旗。 まwたwおw前wかwww
観客席からもどよめきが起こります。氷室さんのこんなギャグ顔初めて見たぜ(笑)
前回はまだしも今回はダメだろ・・・・ ライオンとチワワどころかセルとクリリンレベルの戦いなんじゃ・・・・

書きたかった割にはそれほど内容がありませんが、とにかく黛の性格が意外過ぎました。黒子と似てるなんて前振りするもんんだからてっきり性格も似てるものかと・・・そんな訳なかったw
黛の本性も明らかになって、これからの洛山戦が益々面白くなりそうです。というか面白いですよね、実際!(絶賛乗り遅れ中)本誌に追いつくまで、あともう少し・・・!

Comment

Re: ひまりぃさん

ジャンフェスに行けない事が本当に残念で残念で・・・・。一昨年は頼み込んでどうにかなったものの、今年はどうしても外せない用事と代勤が重なってしまいましたTT
忙しいのは皆さん一緒ですよね。お互いに頑張りましょう!!

奇遇ですね、私も読んでみたいです。黛さんの(恐らくクソみたいな)ラノベwwwwwww
黛さんに親近感湧いてしょうがないwラノベ持ったままでも決め台詞言える赤司に痺れる憧れるゥ!!11
黛さんは黒子とキセキを足して2で割ったようなキャラなのかなと思っています。プレースタイルは黒子に似ているけれど、考え方はキセキの方に寄っている。しかしキセキと明確に違うのは自分が気持ちよくバスケするためにチームプレーをしている点です。キセキはチームプレーなしでも何ら問題なくプレー出来ていたので、そこが相違点なのではないかと考えています。黛さんのキャラを掴みきれていないので、まだハッキリとそうだとは言えませんが・・・というか洛山の今のプレーをチームプレイと言ってしまうのも微妙^^;

ギャグ漫画氷室w氷室さんはあのくらいやっちゃってイイと思うんですよね。もうとっくにイケメンの効力なんて切れてるんだかry
  • 2013/12/19
  • マキシム
  • URL
Re: 緑間信者←さん
遅レス失礼致します・・・!
おや、そうだったのですか。この回はバレスレなんて比じゃないくらい実物は面白いっすよww
黛さんのラノベについては草不可避です。バレ画像だけ見たらそりゃ糞コラだと思いますわなwwwwタイトルいい加減にしろwwwwwww
赤司さんくらいになるとラノベなんて読む必要ないんです。彼の存在自体がキング・オブ・中二ですから。
赤司さんの中二病と黛さんの中二病が化学反応を起こさなければいいのですが・・・いや、もう手遅れかw
大人しそうな見た目に反して色々と予想外な感じで、黛さんには好感度大です。なんせラノベ仲mry
降旗の寿命は確実に縮まって行っていると思います。この僅かな期間中に。

当選おめでとうございます!めちゃくちゃ羨ましいです・・・!!!!11
最近は黒バス関連の懸賞やら抽選やらには全く運がないので本気でその運分けてください(笑)

緑間さんは、きっともうすぐ来るはずです!
根武谷は・・・・【禁則事項です】
  • 2013/12/19
  • マキシム
  • URL
まじですか・・・それは残念です(ノД`)・゜・。こうなったら本誌とアニメを糧に頑張りましょう!私もいい加減CD買いたいです・・・最近忙しくて(;´Д`) 時計仕掛けの林檎と蜂蜜と妹wwwwwwwちょっと読んでみたいんですけどwwwww黛さんとはいい酒が飲めそう^^というか一番笑ったのが赤司が「時計仕掛けの林檎と蜂蜜と妹」持ったまま「新しい幻の6人目になってほしい」って言ったところですかね。ラノベ持ったまま決め台詞・・・・斬新でかっこいいよ赤司さん!(棒)黛さんの考え方(思考?信念?)もまた違った感じで面白いなと思いました。何となく青峰の考え方に似ているような気がするのですが・・・。黛さんは「自分が気持ちよくなければバスケをする意味はない」と言ってるし、青峰は自分が強くなりすぎてライバルがいなくなる→バスケ楽しくない、つまらない→本気でやるのだりぃ→俺に勝てるのはry・・・う~ん、文字にしてみたらそうでもないですね(苦笑)要するに、二人とも楽しくバスケがしたいってことですよ!コウサツタノシイ!バンザイ! ラストの氷室さん同じく笑いましたwなんかギャグ漫画日和みたいだ(笑)食物連鎖・・・フリ頑張って(゚Д゚;)
  • 2013/12/13
  • ひまりぃ
  • URL
こんばんは!

わたしは本誌は時々しか買わないというか買えないので←金銭的な意味で((2ちゃんねるのバレスレ読んでるんですが、239Qはバレスレだけで吹きました←
はやくコミックスで読みたいですwwwwww

黛さんwww屋上でラノベてwwww時計仕掛けwwwwアップルwwwwwはちみつとwwww妹wwwwwwwwwwっうぇwwww

正直にいいます、誰かのコラ画像かと思ってしまいました←
黒バスにラノベが出てくるとは夢にも思わなかったwwww

赤司くんは黛さんのラノベ語りに反応出来たのでしょうか(((
わたし、気になっちゃいます!←

洛山は赤司くんやら黛さんやら中二すぎwwwwww
赤司くんもラノベ読んでるのかな?だからオヤコロとか言っちゃったの?影響されちゃったの?(^ω^)((((((殴

黛さんは敬語キャラだと思ってました。けど意外とズバスバ
した人なんですね!なんかますます好きになっちゃいましたよ!wwwww

さて、フリ君投入ですねぇ+(0゚・∀・)+
赤司くんとやるとか無理ゲーww(´・ω・)カワイソスwww
個人的にフリくん好きなので頑張って欲しいです!


あと、余談なのですが23巻の帯のキャンペーン?のキーカバー当選しました・:*+.\(( °ω° ))/.:+かっこいいです!
欲を言えば秀徳のユニキーカバーが欲しいです←
や、充分満足なんですがね!w

P.S.根武谷さんの活躍と真ちゃんはまだですか←←←←
  • 2013/12/12
  • 緑間信者←
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。