スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36Q ふざけるな

少し話題が黒バスからズレてしまうかもしれませんが、昨年の12月に発売されたCooRieのセルフカバーアルバムに我らが桃井さつきの「Brand-new Season」が収録されていると聞き、むちゃくちゃビックリしました。
というか、そもそもCooRieのrinoさんが「Brand-new Season」の作曲をされていたことも見落としていたので、ホント寝耳に水でした。通りで良い曲なワケだ!!!!個人的に以前から好きなアーティストさんだったんで凄く嬉しかったです^^
黒バスの楽曲が(正確にはキャラソンが、ですが)こんなふうに思いもしない形で広がって行ってるのを見ると、アニメ化してよかったなーと改めて思います。
珍しく文章がまとまったところでアニメ感想ですw
・あらすじは約3分間。いつもより長め。

・今回の話は原作とは大分違う構成になっていましたが、気になりませんでした。(ただし1点を除く)
・啖呵切って早々シュート外す日向パイセンマジパネェっすわwwwww

・作画の関係で桜井が釣り目がちに。なんだろう、カエルっぽい。
カントクのアゴが成長している・・・!?
・作画いい加減にしろ^^
・日向と花宮のマッチアップ。原作では直接対決なかったもんだからドキっとしました。
・だから花宮真剣にバスケしすぎだろwwwww熱いわwwwwwwww
・ボールを追いかけた先には木吉が。え、なにこの間???
・ここで106Q冒頭の回想が入るとは・・・やりおる111
日向のこっ恥ずかしいモノローグキターwwww原作ではほとんど見えなかった表情が明るみに。こんな表情してたのか~
・桜井の「パーフェクト」が思いのほかカッコよくてビビったww

しかしそれ以上にカッコイイのは伊月さん。
いけいけ☆伊月☆ いけ☆(マキシム一同)
・無冠の本気ドライブに負けてない伊月さん凄くね?凄くね??
・一番最初に『ただし1点を除く』と書きましたが、それは木吉の「このチームは強くなる」の部分です。あの台詞は間に誠凛のプレーあってこそ響く台詞だと思います。(マジレス)

花宮が突然光り始めました。進化でもするのかな?^^
・殺人鬼のような目をした花宮が黒子に襲い掛かる――!! ※これはバスケ漫画です
・しかし寸でのところで黒子避けたァーーーーッ!!! ※これはバスケ漫画です
瀬戸「避けやがった!」 あんな振りかぶってたら普通避けるだろwwww
花宮のぐぬぬ長すぎワロタwwwww
・クソ演技、顔芸と来てトドメがこのぐぬぬということですか!!!!!!!
・この一連の流れが面白すぎて暫く立ち直れませんでしたwwwwどういうことなんだってばよwwwwwww
でもなー ティアドロップは超カッコイイんだよなー
・花宮節全開でもう堪りませんww花宮・・・最高だなお前wwww

・黒子さんが遂に怒り心頭。突如風が巻き起こる!
・そしてあの名台詞です。あああ、ようやく聞けた・・・!!
黒子「彼らは決してオマエのような卑怯なことはしない!!」 ヒント:点取りゲーム
・キセキハ ヒキョウナコト シタコトナイヨ ホントダヨ

黒子のパスがどうみても波動拳です。本当に有り難うございました。
・名台詞自体はとっても素晴らしかったですよ!!!!一期の時から期待してた甲斐がありましたbb
・てかこの曲がるパスマジでどういうことなのwwwもはや波動拳のレベル超えてるわwwwwww

・桃井が久しぶりに喋った!(*´д`*)
・アニメのいいなって思うところは、ちゃんと最後まで省略せずにバスケする動きがついてるとこですよね。
・勝利の雄叫びを上げる誠凛。ハイタッチする木吉と日向。ああ、やっとスポーツ漫画に戻ってきたわ・・・
・無く前にちょっとだけブサイクになるカントクにくっそ萌えた・・・カントクかわええなあ!!!11
・花宮の最後の悪足掻きwwwテラワロスwwww
木吉「またやろーな」 こうかはばつぐんだ! 木吉はここのシーンが一番鉄心してるよね。
・花宮を演じた福山潤さんの演技力を最後まで痛感しました。これは絶賛せざるを得ない。本当に素晴らしかった!!

・と思ったのも束の間、桃井が青峰の袖を掴んだ・・・だと!?
・よく見たら原作でも服掴んでらっしゃった・・・・裾じゃないけど・・・・・・
・緑間さんは今日も緑間さんですね!!(切り替え)
・火神が黒子にボールぶつけるシーン、アニメではかなりソフトな表現に。スッゲー痛そうでしたもんアレw
・キセキの世代とその相棒がそれぞれクローズアップ。ナイス演出ですbbb
・安定のぼっち赤司(笑)
・ラストは原作通りの見開き画でめっちゃカッコよかったです!!この絵、カレンダーにもありますよね。
・黄瀬だけ頭弱そうな顔してるよなって毎回思う^^
いい最終回でした。
・溜めて溜めて結局何も言わない黒子www

・EDカットは秀徳。凶悪ヅラの秀徳面子ヒドスwwww2号は怯えるとそんな表情になるのかwwwww
・次回予告はカントクと桃井。ということは、つまり・・・・・!!!!!!!!!11111111111
37Qは神回(確信)

カントクのちっぱいに興奮したとかそんな!そんなワケry・・・ゲフンゲグン。失礼しました。
ということで、霧崎戦が決着しました。いやー面白かったですね。前回霧崎戦は原作以上に面白くなってる!的なことを言ったと思うんですが、36Qでは原作の方に軍配が上がったように感じました。自分の中で勝手にww
構成の良し悪しは関係なく見せ方の問題で、これほどまでに藤巻先生のコマ割の凄さを実感した回は今まで無かったかもしれません。個人的に、原作のあのコマ割りに勝つのは相当難しいと思います。いつもそうだけど、今回は特に。
柄にも無く藤巻先生を真面目に褒めちまいやした/////そのくらい好きなんです、先生のコマ割が。

次回は間違いなく神回なので心して見ようと思います。(゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。