スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ21号 第258Q「もう止めねーよ」感想(※ネタバレ注意)

拍手ありがとうございます!過去記事にも拍手頂けてとても嬉しいです^^

緑間信者←さんへ。
49Qいいですよね~~~w神回ですww
私は氷室さんよりカッコイイ空気を他に知りません。氷室ォ・・・最高だなお前!!!1
この回は声優さんの演技にただただ圧倒されました。いやーホントに凄いものを見た。
これからはネタキャラとしてではなく、真面目に氷室のこと応援したいとおもry・・・・・無理ぽwww
でも奴のことがより好きになったのは間違いないです。是非何度でも御覧になって氷室さんの勇姿を味わってください。
あと出来たら人気投票にも入れてあげてくd

遅れに遅れまくったアニメ二期最終回感想は今週末にうp予定です!111
【アニメ情報】
円盤6巻のジャケットが公開。なにこれめっちゃカワイイ。
6巻は初回特典CDが桃井なのでもしかしたら・・・と期待していましたが、まさかカントクまで来るとは!!!
っていうか二人ともそれ誰のジャージ!??気になって夜も眠れねぇよおおお!!!!!!
桃井に至ってはTシャツも桐皇Tっぽいじゃないですk・・・・・・おっとこれ以上は危険だ(^ω^#)ピキピキ
女子二人でよかったじゃないか。ね・・・???????
それにしてもこの桃井はエロいですね。カントクが無邪気カワイイぶん大人っぽさが際立ってていいです。
そうそう、桃井はこれだよこれ!!と言いたくなりました。この悪女っぽい雰囲気が堪らない(*´д`*)ハァハァ

【本誌感想】
日向完全復活。・・・の前に、決勝前夜の日向と木吉の過去回想が入りました。
前から思ってたけど仲悪いなら二人で帰るなよww帰路が同じ方向なんでしょうか。
木吉の心の内を見事に当てる日向。いつもの説教タイムではありますがこういうのは日向の役目だとも思います。
今週はきっと日向フューチャーだから扉絵も日向・・・・じゃなかった。
基本的に扉絵は黒子か火神。黒バスの法則忘れてたわーーーー(ノ∀`)

予想通りの日向アゲの数々。そんな中・・・・
大坪「いい声してるなアイツ」 他にもっとあっただろwwwwwwww
何故にwwwwww声wwwwwwwwwwwwwwwww
藤巻、中の人のことそんなに褒めたかったの・・・???
もうそうにしか思えないってばよ>< 自分も黒バス声優さん好きだけど><><
アニメ見てない方はこれをきっかけにアニメ見るかもしれない・・・もしかして先生そこまで考えてry

久々にちゃんと見た実渕の顔が濃い。とにかく濃い。
カントクの叩き過ぎたのくだりは一体どういうアレなのかww突然の「順平」呼びに関しては、ここに来てカントクとしてではなく相田リコという個人的な感情で日向を応援しているという解釈をしました。深読み乙でーすww

実渕のフェイクを見破った日向。が、まだ攻略では無いですよね。あくまでも読み切っただけ。
そしてリバウンドを取ろうとする木吉。お久し振りです根武谷さん!!!!
今回はどんなマッスルを見せてくれるんだろう!?と期待してしまいましたが木吉のターンだったので不発に終わりました。
木吉に力で負けたらもうおしまいだよ根武谷・・・・・次こそ挽回して欲しいです。
次勝たないと根武谷の存在価値に関わってくるので。

木吉のケガうんぬんについて。とうとう開き直りやがったwwwwwwww

決勝当日の日向「最後くれー思う存分ムチャしてこい!」

決勝前夜の日向「取り返しつかないようなムチャは絶対すんな」



つまりはどっちだよ。

日向主将のセリフが支離滅裂すぎて意味がわからないよぉwwwwwwwっうぇっうぇwwwwwwwwwwwwww

好意的に解釈するなら「取り返しがつく程度に思う存分ムチャしろ」
ってことなんでしょうが、もうムチャクチャだよwwww
折角の活躍シーンでとんでもねぇ矛盾発言やめろくださいwwwwwwwwwwwwww。゚(゚^Д^゚)゜。

そんな感じで今週は日向主将完全復活、だけど支離滅裂というちょっとよく分からない回でした!
これだから先生は・・・・・・・。カントクの涙がなかったら許してないんだからねっ
来週は日向の方ももう少し落ち着いてるといいなと思います。藤巻先生が超多忙ということを痛感した今週でしたw


【余談】
ここできたる「最終回」について、ちょっとだけ自分の考えをお話したいと思います。
私はホントにクソみたいな信者なので、万が一黒バスが引き伸ばしのようにダラダラと続いたとしても最後まで応援し続けるつもりでいます。
随分前のことになりますが、51Qを読んだ時に初めて私は「この漫画をこれから全力で応援しよう」と心から思い、それと同時に「もしこの漫画がこれからどんな展開になったとしても応援しよう」 とも思ったのでした。
その頃から変わってない決意でもあるので、もう今更変えられるもんでもないんですね。

そもそも藤巻先生を心の底から信じ切っているので、そこまでヒドイことにはならない自信がある。(信者全開)
勿論、藤巻先生の納得の行く形で終わるのが一番であることに変わりはありませんが。
ここまで素晴らしいものを沢山見せてくれた黒バスだからこそ、これからどうなっても応援し続けたいと思える。
要するに黒バスがどうなろうが信者はついていきますよ、ってことです(笑)

この考えを誰かに押し付けるつもりはないですが、最終回が近づくにつれ各々の『理想の最終回』を語っていく上で私の考えを今一度述べておきたかったのです。私はこういうことを前提に感想書いてますよ、っていうのを。

全然ちょっとじゃなくなってしまいましたがご理解頂けたら嬉しいです。クソ信者でサーセンwww

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。