スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ25号 第261Q「十分だろ」感想(※ネタバレ注意)

コメント・拍手ありがとうございます!!

週一更新が定着しつつあるこの頃・・・・申し訳ありません><
現在PCが絶不調でヘルプが無限に表示され続けるんですが一体何なんでしょうか。キーボードがアレなんでしょうか。
何度も修理に出して騙し騙し使ってるこのPC自体、そろそろ寿命なのかもしれない・・・・。
261Q感想です。
先週、驚くほどあっさりゾーンに入った赤司。
心なしか青峰が一番驚いているように見える・・・・青峰最強厨だったわけじゃないけど、初期ボスだった青峰が今となってはキセキの二番手みたいになっているのは切ないです(ノД`)
あと紫原の顎がちょっとケツアゴになりかけててワロタwwwww

赤司を追いかける火神。「追いつけねぇどころか~」っていう台詞で、ドリブルしながら走る青峰に追いつけなかった桐皇戦(49Q)を思い出しました。
あ、あれは青峰もゾーンどころか本気あんま出してないから。本気出せば余裕で離してたから(震え声)

赤司「ここまで僕に歯向かったんだ ただ座りこむだけでは足りないな」なんて言うもんだから、
え?遂にコートに誰か埋まるの???とガチで思った黒バス信者が此処に・・・・( ・ω・)∩

結果、 「跪け」 だったわけですが・・・・これは秀逸wwwwwwwww
座り込み→跪きっていう格下げなんだか格上げなんだかよく分かんないアンクルブレイクの効力変化ですが、今までの試合で何回か跪いてる木吉がブロックに回っててちょっとホッとしました。だって元々アンクルブレイクされなくても跪ry

ブロックに跳んだ二人を『讃える姿』に見立てたのも見事でしたね!!ナイス演出でしたbbbb
一瞬なぜ黒子もブロック?って思いましたが身長差がないから黒子でも止められると考えたんでしょうね。浅はか(笑)
赤司はゾーンに入ってない状態であのジャンプ力だったので、ゾーンに入った今なら火神以上のスーパージャンプを見せてくれそうです。こうして「高校最高」の座も赤司さんに奪われてしまうのか・・・・(´・ω・`)

誠凛五人抜きは想像の範疇だったけど、こんな赤司マンセー祭りが見られるとは思ってなかったwwwwww
赤司マンセーとまらねえええwwwwwwwwwwwwwwwww

ゾーンに入った赤司に圧倒されているのは誠凛だけではなく、無冠と黛も動揺を隠し切れません。
黛「オレらの存在意義もグラつく化け物ぶりだろ」
だがしかし赤司がゾーンに入らなくとも根武谷さんは以下略
この中にもう既に存在意義ほぼ失ってる無冠がいまーすwwwwwww。・゚・(ノ∀`)・゚・。

全員ショボくれてる無冠がまたなんとも・・・・今まで威勢よかったから余計にwwww
唯一表情が分からない実渕に少しだけ期待。出来ればオネェのキレ芸見てみたい(ボソッ

あっさりゾーンに入った赤司に負けじと誠凛もあっさり火神に託します。
しかし暫くゾーンに入ったままでいられるほどゾーン持続時間も延びたんですよね。火神もある程度ゾーンをコントロール出来るようになったんでしょうが、これに関してはちゃんと説明して欲しいところw
仲間からの熱い思いを受け取り、気合十分な火神。ここは王道ながらもグッときました。

そして青峰ゾーン師匠によって「ゾーンが深くなる」発言の詳細が明らかに。
また新たに扉だの門番=自分自身だの色々と出てきましたがつまりは超ゾーンですね、分かります。
以前も言っていましたが今回読んで確信に変わったので、正式名称が出るまで当ブログでは『超ゾーン』と呼んでいきたいと思います。
とりあえず超ゾーンに入ったら火神の髪の色が変わるんじゃないかな。今からとても楽しみです^^

予想としては火神が超ゾーンに入る→ゾーン赤司に勝つ手前までいく→負けそうになった衝撃で俺司覚醒→俺司超ゾーン
に入る・・・・・まで想像したんですが、赤司まで超ゾーンに入ったら今度こそ誰も赤司に勝てなくなるであろうことに気が付きました(笑)
帝光編からみるに、赤司の人格交代スイッチは「負けそうになること」だと推測して、そっから俺司になるのではないかとボンヤリ考えています。そういや俺司にはまた俺司の能力があるんですよね~・・・・無理ゲーwwwwwww

考えれば考えるほど誠凛有利になりにくい状況に見えますが、次週も楽しみです。

Comment

Re: 真王さん

ありがとうございます!感想強要してるみたいになってしまい申し訳ありません^^;これからも気が向いた時にでも感想お聞かせ頂けたら嬉しいです。
小柄!赤司の風格のせいで小柄であることを忘れてました(笑)私もトップスピードでは青峰が最速だと信じております。ゾーンといい週を追うごとに青峰の立場がどんどんなくなっていく(;´Д⊂)
ページ捲るたびに名言がwwww赤司さんは黒歴史大量生産しまくりなので更生した時死にたくなりそうです。まぁ差はあれどキセキは皆そんな感じですがwww
そうですねー。どのくらい強くなったのか、少し分かりにくい気もします。元々クソチートである弊害が・・・w
パッと見無責任にもみえる誠凛の戦い方だけど、信頼があるからワンマンじゃないんですよね。黛と降旗も使い捨てであることには変わりありませんでしたが、そこに信頼があるかないかで全く見え方が違いました。それと同じように火神に頼るのも全然ワンマンじゃないように見えます。
ゾーン人2(笑)ゾーンはただでも消耗激しいのにこれ以上になったらどうなってしまんでしょう。黄瀬みたく負傷しそうな予感。誠凛にはもうムチャして身体ぶっ壊してる奴がいるので火神までそうなったらと思うと('A`)
どの漫画でも『扉』の表現は頻出してるっぽいですね。扉を開けるのに潜在意識の中で自分との対話、みたいなスピリチュアルな展開になったりして・・・・本格的に何の漫画か判らなくなりそうですwww
エフェクト今からすげー楽しみです!!!!全身からめっちゃ湯気出るとかかなw

コメントで他作品をお勧めされたのは初めてです(笑)気が向いたらチェックしときます~。更新頑張ります、ありがとうございました。
  • 2014/05/24
  • マキシム
  • URL
オマージュ
更新お疲れ様です。毎回お久しぶりですにならないよう自分も出来る限り感想は書いて行こうと思います。
今週は赤司無双でしたね。火神をドリブルで引き離すのは小柄な赤司ならスピードはありそうですから不自然ではないと思いました。おそらくトップスピードはまだ青峰が上だと信じたいですね(じゃないと高校最速の立場が)。そして跪ずけ→敗北は絶対だの流れは真面目なシーンながた吹いてしまいそうです。大人になってこのシーンみたら恥ずかしくて顔が赤くなりそうですね。それを平然とやる赤司さんカッケーです。赤司は通常でもハイスペックなのでゾーンでパワーアップしてもいまいちわかりにくいのが玉に瑕ですね。

そしてピンチに陥ってからの火神頼みはここまで来るとメンバーも開き直ってますね。ここまでの戦い経験したらもう火神に頼るしかないですからね。キセキにはキセキと端から見たらワンマンチームのように見えてしまいますが、そこに確固たる信頼があるのが誠凛らしいなあと思いました。

そして赤司攻略の希望がスーパーサイヤ人2ならぬスーパーゾーン人2とはもう凄すぎですね。ゾーンって100%の力出してるのにまだ上の力出すとか体持つのかなと思いました。そして青峰のゾーンに対するイメージがハガレンの真理の扉を思い出してしまいました。扉の前にもう一人の自分とか思いっきりダブります。後はテニヌの無我も似た感じですね。あれも扉で表現してましたし。そうなるとゾーンとは違って開ける条件が気になりますね。先程も書きましたがもう100%出してるので自分の体のリミッターをさらに外す訳ですからもう一人の自分は体を守る防衛本能でそれを破るとゾーン2になれるけど選手生命を縮めるリスクある感じですかね。元々キセキの才能が高校生には大きすぎる事考えるとありそうです。まあこれは虚空同様藤巻先生の解答待ちですね。ゾーン2時にはどんなエフェクトになるか気になります。サイヤ人みたいに髪が逆立つとかはやめて欲しいですね。

来週も更新楽しみにしてます。そういえば黒バスではありませんがピンポンという卓球アニメが黒バス同様才能に対する壁に抗う青春アニメなので今季アニメでオススメです(絵はあれですが)。
  • 2014/05/20
  • 真王
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。