スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOLO MINI ALBUM Vol.2 黄瀬涼太 - Never Copy Myself -

拍手&コメント有り難うございます!返信はもう少しお待ちくださいませ。

本日は黄瀬ソロミニアルバム感想です。販促になったら嬉しいかも(笑)
ジャケットがクッッソモデル悔しいくらいモデル。くっ・・・・!!!
そしてなんといってもタイトルが凄い。 
「Never Copy Myself」 カッコよすぎワロタwwwwwww
こんな良タイトル久々に見たwwwwwwwもちろん良タイトルを裏切らない良ミニアルバムでした!!!

1.CHANGE!!
黄瀬らしく軽快なナンバー。カタカナが異常に多い歌詞がまた黄瀬らしいw若さを感じるww
「シャララ☆Goes On」並みにシャラってると思いきや結構真面目な歌。
青峰(バスケ)との出会いから今までの黄瀬の心情が前向きに、底抜けに明るく表現されています。
「乾いた風~」のとこは帝光編のことを彷彿させますね。
ちょいちょいセリフになってるとこがお気に入り。「今がその時だ!」が特に好きですbbbbb

2.ALL FOR WIN feat. 笠松幸男
ありそうでなかった笠松とのデュエット。
っていうか普通にデュエットCD出していい二人だと思うんですが・・・・黒子と緑間が出てるくらいだしww
「その辞書に増えた」ってのが最初の練習試合と掛かってて上手い。笠松主将カッケェっす!!!
笠松が2年の頃の苦い敗戦を思わせる歌詞がイチイチ胸に刺さりますTT
何かと負けの多い海常だけど、勝利に対する意欲は随一。爽やかな曲調の中に熱いものを感じました。

3.前人未到SPARK feat. 火神大我
今アルバムのイチオシ。いやぁ、ラジオで初出してた時からイイと思ってましたがフルで聴くと更にイイ111
とりあえずメチャクチャかっこいいです!!歌詞は黒子と高尾のデュエットばりに闘争心バリバリで、曲調も激しめ。
サビでスローテンポになるんですが、コレがまたかっこいい111
最初はバックで流れてるラップ?が気になっていたんですが、今となってはそれさえもカッコよく感じる程ww
全体的に凄い好みだけど、ラストのサビで音が増えてリズム刻んでるとこが好きです。いやーコレはカッコイイ!!

4.シャッターチャンスはSmileより
打って変わってミディアムテンポなナンバー。
発売前に曲名だけ発表されてた頃は「Smileより何だよ!??」って思ってましたが正解は「コートの上で」でした。
ある意味このアルバムの中では一番黄瀬らしいですね。らしいというか、驚くほどまんま(笑)
今の心情歌ってるのは「CHANGE!!」と同じなんですけど、なにしろコッチはウザさが配合されてるwwデルモアピール甚だしい^^

5.シャララ☆Goes On (Remix)
リミックス・・・・・否、シャラ☆ラライ増量バージョン
これでもかってくらい増えてます。リミックスってこういうことだったのか・・・・・(感嘆)
前回の黒子と同じく、テクノっぽくリミックスされてます。個人的には原曲の方が好きかな?

良くも悪くも、「シャララ☆Goes On」がこのアルバムのベースになっていると思いました。明るくてちょっとムカつく、でも憎めない熱い奴っていう黄瀬が強調されていると感じました。
それは反対に言うとあの若干冷めてる黄瀬はいないということでもあるんですけど。

今回のアルバムは明るい黄瀬のイメージで一貫されていて、そこがちょっと物足りなくも感じましたが全体的に見れば十分良いアルバムだったと言えます。そういう意味ではまとまりのある出来と言っていいかもしれません。
どの曲も耳当たりがよく、サラッと聞けます。熱い部分もあるんですけど、暑苦しすぎないのが黄瀬の魅力かなーとも思いました。木村良平さんの歌声もそんな感じで、聞き心地がよかったです。
このアルバムで改めて黄瀬のことを好きになれた気がします(笑)

次はお待ち兼ねの緑間さんのターン!!どんなアルバムに仕上がっているのか非常に楽しみです!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。