スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ35号 第271Q「百年早い」感想(※ネタバレ注意)


ご無沙汰してます!マキシムです。
せめて感想だけは・・・!という気概です。どうかお許しをTT

火神がゾーンを超えたゾーンに入りました。
とりあえず『直結連動型(ダイレクトドライブ)ゾーン』と打つのが死ぬほどしんどいので、以下DDゾーンと略したいと思います。『誰でも大好きゾーン』という意味ではありません。

『仲間と一瞬のアイコンタクトのみで動きを協調させ火神のゾーン速度に合わせた超速連携』 
ということで、一体どういうことなんだってばよ状態だったわけですが、今週明らかになったのは火神以外のメンバーは「直感に委ねて動いてる」ということだけでした。どういうことなんだってばよ。

結局門番=テツってなんだったのォ!??関係ないやんけwwwwwwwww
と、はたと思い返してみたら青峰は「門番なんかじゃなかった」ってしっかり言ってるんですよね。
あれはそのままの意味で受け取って良かったのか・・・。ホントにテツは門番でも何でもなかったの???
じゃあ門番自体が青峰・火神の勘違いということでしょうか。え、まさにカン違いしてんじゃねーよ!!だって????

なにやらスゲェことだけは分かりますけど!!だって白目だから!!!!!111
目から出てたあの光のバチバチが、DDゾーンでは連携を繋ぐ糸のようになっていますね。
誠凛ベンチの喜びがすごい。すごくいいw

それにしても「真の光」やら、「真のゾーン」やら、火神は「真」を切り開きすぎなので今度から真太郎と名付けry

桐皇ベンチ。DDゾーンを見た青峰が一言。
青峰「やっぱ勝てねーかもしんねーなー オレ一人じゃ」
青峰が三話連続らしくない。なんなの???バカなのしぬの??????^^^^^
桐皇の前でこんなにデレたの初めてじゃないですか~~~。もうやだこの孤高の王www恥ずかしいwwwwwww

荻原の解説が聞けるとは思ってなかったですよ・・・!解説っていうか、文字通り誠凛に対するコメントだけど。
大人びた表情が時の流れを物語ってます。立ち直れなかった過去をもう振り返られるくらいだから、これは完全に立ち直ってる証拠ですね。イイハナシダナー(ノ∀`)

試合に戻って。実渕と対峙する日向。
ここでやっと退場一歩手前であることを思い出したようです。
よ、よかったーーー!!!!!(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)wwwwww
このままスルーだったらどうしようかとwwwwwwwww

実渕が「チィッ」って言ってるけど、もっと口調崩れていいのに。男口調になるオネェは好きです。(矛盾)
あと赤司がメンバーに積極的に声かけしてるのが変な感じ。エンペラーアイによる予測も入ってるから火神の動きが分かって的確な指示が出来るんでしょうね。

にしても日向の膝から手が出てるのは何事かと思いました。心霊写真かよwwwwwww
そんだけ動きが早いってことでしょうけどもう霊的なものにしか見えません><日向パイセン早くお祓い行って><

点差が追いつく可能が出てきた誠凛。そんな誠凛の希望を打ち砕くように赤司さんの3Pが決まります。

赤司「王を討つなど百年早い!」
【祝】 俺司も大概中二病だった。

今週最大の収穫はこれですわ。名言の数々を生んでくれた僕司がいない今、俺司にはなんも期待できないと思ってましたから。どうやら杞憂だったようですね。本当に嬉しい限りです1111111
台詞も然ることながら、表情もなかなかのもの。「ざけんな!!100年早えーんだよ!!」とか何とか言ってた誰かさんとは比べ物にならない迫力です。

残り41秒で誠凛90対洛山105。DDゾーン入ったのに、それでも尚縮まらない差に少しヤキモキします。
赤司のもう一個の能力も出ちゃったし、DDゾーンも出ちゃったし、藤巻先生の切り札はまだ残ってるのかなぁ。
それと今週確実に来ると思ってたDDゾーンの解説が全くと言っていいほどなかったのでそこんとこkwsk
もし先生が解説し終えた気になってたらと思うと・・・・緑間師匠、お願いします!!!!!

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。